2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観月、国仲、上原「恋のから騒ぎ」第2弾ドラマ化


タレントの明石家さんま(50)が司会を務める日テレ系バラエティー「恋のから騒ぎ」(土 23:00)が、観月ありさ(28)、国仲涼子(26)、上原多香子(22)のキャストで再びドラマ化されることになった。
日テレ「恋のから騒ぎ」「恋のから騒ぎ~LOVE STORIES~ドラマスペシャル2(仮)」(9月下旬放送)として、今回も番組に出演した女性の実話を原作にした3話のオムニバス形式となる。
女性たちのエピソードとさんまの軽妙なトークでおなじみ「恋から」が、豪華キャストで再びドラマ化されることになった。
番組に出演した女性の恋の物語3つをドラマ化した第1弾は昨年9月に放送され、16.2%という高視聴率を獲得。
「ストーリーは個性的だけど、すごく共感できる」という女性からの声もあって、第2弾の制作が決定。
第1弾と同様「本格的な恋愛ドラマに」というさんまの意向で、連ドラの主役級の女優3人がキャスティングされた。

観月ありさ観月が演じるエピソードは、01年に登場した第8期生・山下彩佳(当時28歳 通称・見さえ)のストーリー「マタをかける女(仮)」。
ルックスも仕事も申し分なく、男も自由に操るが、ある事件をきっかけに奈落の底に落ちていくという内容。
観月は「目指せ世界制覇!と自信満々に言ってしまうタフな女性の役、おもしろおかしく演じてみたい」と意欲を見せている。

国仲涼子国仲のエピソードは98年の第5期生・荒井瞳(当時20歳 通称・水戸泉)の「笑われる女(仮)」。
道化師キャラが悩みで、彼氏がいて親にも結婚を勧められるが、自分が本当の恋をしているのかどうかに悩む姿を描く。
「恋から」は大好きな番組でよく見ているという国仲は「ありそうでなさそうな、応援したくなる内容、あこがれますし、楽しんでやりたいと思います」と語っている。

上原多香子第8期生・大窪敦美(当時22歳 通称・大道具)のエピソード「引きこもりの女(仮)」を演じるのは上原。
男性経験のない地方出身の女性が、一大決心して「恋から」オーディションに応募してテレビに出演することになるというストーリー。
上原は「人前に出るのが苦手な子で、さんまさんに“大道具”とあだ名をつけられてしまうほど珍しいキャラクター、こういう役は演じたことがないので楽しみ」と意気込んでいる。

厳選された珠玉のエピソードと、トップ女優たちの競演で今回も話題を呼びそう。
酒井法子、永作博美、内山理名が出演した第1弾に引き続き、さんまはストーリーテラーとして各エピソードの合間に登場。
番組では女性たちからさまざまなストーリーを引き出し、今回ドラマ化されるエピソードや人となりをよく知る立場で物語の解説役を務める。
ドラマの脚本は「やまとなでしこ」「Age35」「Anego」など、女性を魅力的に描くことで定評がある中園ミホさんらが手掛ける。


《スポーツ報知 参考》
スポンサーサイト

眩しいビキニ姿“平山あや”主演ドラマPR


女優、平山あや(21)が26日、連続ドラマ初主演となるテレビ朝日系「はるか17」(7月1日スタート 金曜23:15)をビキニ姿でPRした。
平山あや 連続ドラマ「はるか17」撮影会同ドラマは、原作は「週刊モーニング」連載中の人気コミック、真面目一筋の女子大生が、ひょんなことから年齢を詐称して22歳なのに嫌々ながら17歳としてアイドルデビュー、周りに翻弄されながらも、成長していく姿を描く。
「なんで私が、アイドルに!?」がコンセプトなだけに、東京・六本木プリンスホテルのプールサイドで行われた撮影会では、ドラマの役柄に近づけるため、スタッフから異例の「笑顔禁止令」を出され“困った顔”を連発。
カメラマンから「“困った顔”こっちにちょうだ~い」という声が飛び交う、異様な撮影会となった。
撮影後「ものすごく恥ずかしくて、笑っちゃいそうになりました」と照れ笑いを浮かべていた。
昨年春、発売の写真集以来、約1年ぶりに披露された平山のナイスボディーに、報道陣の視線は釘付け。
平山あや 連続ドラマ「はるか17」撮影会平山は同ドラマでスクール水着や制服などのコスプレもふんだんに披露する。
撮影会後、同ホテルで行われた会見では「デビュー当時の自分と重なって、はるかが悩んだりする気持ちがリアルに共感できる」。
「今回、テレビで初めて水着姿になるので恥ずかしい、今日もたくさんのカメラマンに写真を撮られて困りました」と照れていた。
〔写真:ビキニ姿を披露した平山あや、恥ずかしそうな顔も魅力的〕

平山あや



平山 あや(ひらやま あや)
生年月日:1984年1月13日
出身地:栃木県
血液型:A型
身長:163センチ
サイズ:B82 W60 H81
所属:ホリプロ
1998年、第23回ホリプロタレントスカウトキャラバン・グランプリ受賞。
99年テレビ朝日「可愛いだけじゃダメかしら?」で女優デビュー。
同年、ゲームボーイ「牧場物語GB2」のイメージガールに選ばれる。
文化放送「HIP HOPパラダイス」ではパーソナリティーも務める。
02年「来て来てあたしンち」で歌手デビュー。
NTV「隣人は秘かに笑う」TBS「20歳の結婚」はじめ多数のドラマ出演。
映画「しあわせ家族計画」「ウォーターボーイズ」「東京タワー」出演。
03年 東宝系「ラヴァーズ・キス」川奈里伽子役で映画初主演。
CM・グラビア・ドラマ・映画だかではなく、バラエティーでも活躍。
● ドラマ「はるか17」グラビアDVDの発売が決定。
  発売日7月20日、税込価格3990円(テレビ朝日 ポニーキャニオン)
● 7月3日(日)15時からリブロ渋谷店(渋谷パルコパート1 B1フロア)
  連続ドラマ初主演&「平山あやの右脳ドリル」発売記念握手会
● 04年 韓国映画「風のファイター」(ヤン・ユンホ監督)今秋公開予定。
  極真空手の創始者、チェ・ベダル(大山倍達)の格闘の歴史を築き上げた
  波乱の生涯を描く、韓国の同名ベストセラー漫画の映画化。
  平山はベダル(ヤン・ドングン)の恋人、陽子役を演じる。
  海外の映画作品にヒロイン出演は、今回が初めて。



《主催資料 各スポーツ紙 参考》

吹石一恵 演技力で急浮上!隠れたCMの女王


吹石一恵(22)が注目株として浮上している。
キリン「FIRE 粗挽き」最新CMのキリン「FIRE 粗挽き」では喫茶店の看板娘を演じ、寺島進、浅野忠信の“兄弟コンビ”を相手にさわやかな演技を披露している。
これ以外にも、トヨタ自動車「パッソ」、NTTコミュニケーションズ「プラチナライン」、エフティ資生堂「パーフェクトホイップ」といった大手企業のCMに出演中。
隠れた“CM女王”と言っていい。

今年度のCM出演企業数は女性タレントの中で5位タイで、加藤あいや矢田亜希子に並んでいる。
キリン「FIRE 粗挽き」クセのないさわやかさで好感度が高く、これまでスキャンダルらしいスキャンダルがない点も企業側に受け入れられる理由。
昨年8月、ドラマ「新・夜逃げ屋本舗」(日本テレビ)で共演した俳優の安居剣一郎(24)と一緒に東京の「麻布十番納涼祭り」でハシャいでいる姿を“フライデー”されたのが唯一。
このときは同じドラマに出演していた金子貴俊(27)と、その女友達も一緒だった。
吹石も「特定の恋人と言える人はいないんですが、早く欲しいですね」と余裕の表情で完全否定、その後は噂も聞かない。

父親は元プロ野球近鉄バファローズの吹石徳一氏。
デビュー直後は“七光”で話題になったが、いまや父親の名前は必要ない。
〔写真:キリン「FIRE 粗挽き」〕

CMだけではなく、正統派女優としての評価も高い。
吹石 一恵去年のNHK大河ドラマ「新選組!」に沖田総司に思いを寄せる八木ひで役で出演。
鼻にチリ紙を詰めたり、男装して剣術に挑戦するシーンもあったのに、コミカルになりすぎない抑えた演技が好評だった。
また、去年出演した映画「着信アリ」では、首を切断される女子大生の役を見事に演じ切った。
今年はこれから「村の写真集」「ナイスの森」「メールで届いた物語」「紀子の食卓」といった出演映画の公開が続き、渡辺謙(45)の初主演映画として話題になっている「明日の記憶」への出演も決まった。
渡辺と樋口可南子(46)の娘という“準主役級”の扱いだが、若手の演技派として評価されている。
映画「着信アリ」 映画「着信アリ」
〔写真:映画「着信アリ」〕

吹石 一恵


吹石 一恵(ふきいし かづえ)
生年月日:1982年9月28日
出身地:大阪府
血液型:A型
身長:168センチ
体重:49キロ
サイズ:B86 W61 H88
所属:舞夢プロ
雑誌のグラビアモデルのほか、関西地方のNTTパーソナルのCMに出演。
97年、映画「ときめきメモリアル」ヒロイン藤崎詩織役で女優デビュー。
主題歌「セピア色の夏のフォトグラフ」で歌手デビューも果たす。
同じ年に、CX「ラブジェネレーション」松たか子の妹緑役に出演。
映画「あしたはきっと…」「時の香り~リメンバー・ミー~」に主演。
清純派のイメージが強いが、資生堂「アネッサ」でセクシーな姿を披露。



《主催資料 ゲンダイネット 参考》

ヒロインは村川絵梨、朝ドラ「風のハルカ」収録開始!


平成17年度後期・連続テレビ小説「風のハルカ」(10月3日放送開始予定 月~土曜8:15)のスタジオ収録(ロケは5月29日からスタート)が23日、大阪市中央区の同局で始まった。
村川絵梨(左)&村崎真彩(ハルカの少女時代役)ヒロイン・水野ハルカ役の村川絵梨(17)は「セットを見るのも初めてだし、何もかも初めて、緊張でいっぱいですが、頑張りたい」と初々しい笑顔を見せた。
ハルカの母親には、宝塚歌劇団出身の真矢みき、離婚した父親を、渡辺いっけいが演じる。
ほかに、湯布院で老舗旅館を経営する夫婦役に藤竜也さんと木村佳乃、ハルカの妹役に黒川芽以、伯母役に宮崎美子、大阪の旅行代理店支店長に桂文珍と多彩な顔ぶれ。
大森美香がオリジナル脚本を執筆する。
〔右上写真:湯布院ハルカの丘のオープンセットの前、村川絵梨(左)、ハルカの少女時代役 村崎真彩〕

村崎真彩村崎 真彩(むらさき まあや)
生年月日:1994年12月20日(9歳)
血液型:A型
出身地:大阪府
身長:123センチ 体重: 23キロ
所属:サンミュージック
TBS「月曜ミステリー劇場 湯の町コンサルタント3」
NHK「曜ドラマシリーズ 恋する京都」
ANB「土曜ワイド 法医学教室の事件ファイル」
TBS「月曜ミステリー劇場 万引きGメン・二階堂雪」
05年 舞台 御園座「虹の橋」



渡辺いっけい、村川絵梨、真矢みき、黒川芽以
〔写真:制作発表、左から渡辺いっけい、村川絵梨、真矢みき、黒川芽以〕

■ 解説
「癒しの里」として知られる大分県湯布院と「いらち(せっかちの意)の街」大阪が舞台。
九州の小さな山里・湯布院で貧しい父子家庭に育ったヒロイン“ハルカ”
かつて家族みんなで夢見た有機野菜レストランを実現させようと、離婚して湯布院を出た公認会計士の母の住む大阪に資金稼ぎに 飛び出す。
人に幸せを贈る仕事「観光」のプロとして修行するハルカが、幸せの意味を学び、新しい「家族の食卓」を手にするまでのハツラツ青春記。
「スローライフ」をテーマに、幸せの風を呼ぶハルカが新しい家族の絆を求めて繰り広げる、ちょっと切なく奇想天外な感動物語。
連続テレビ小説73作目、大分県が連続テレビ小説の主な舞台となるのは初めて。

村川絵梨




村川 絵梨(むらかわ えり)
生年月日:1987年10月4日
出身地:大阪府
血液型:A型
身長:162センチ
所属:アミューズ
02年に女の子4人組「BOYSTYLE」のメンバーでCDデビュー。
以後、シングル8枚、アルバム1枚をリリース。
「ココロのちず」は、CXアニメ「ワンピース」オープニングテーマ。
04年 ソロで映画「ロード88」「恋文日和」主演。
ジオス、ドコモ関西、ジョンソンアンドジョンソンのCM出演。
テレビドラマは、初出演となる。




大森美香脚本家:大森 美香
1972年福岡県生まれ。
98年 CX「美少女H~十七歳の記録~」脚本家デビュー。
作品にCX「カバチタレ!」「ランチの女王」
TBS「きみはペット」
角川映画「インストール」など。
NHKでは連続ドラマ「お見合い放浪記」「ニコニコ日記」
ハイビジョンドラマ館「ラストプレゼント」を執筆。



《主催資料 デイリースポーツ 参考》

黒川智花「いま、会いにゆきます」ヒロイン澪の少女時代役


人気急上昇中の女優・黒川智花(15)が、この夏一番の話題作TBS連続ドラマ「いま、会いにゆきます」(7月3日スタート 日曜21:00)で、ヒロイン・澪(みお)の少女時代を務めることになった。
夫・巧と出会うきっかけとなる中学、高校時代を、演じるという重要な役どころで、今年連続ドラマに主演を果たした若手の実力派が抜てきされた形。
黒川智花 セーラー服でロケに入り長野・諏訪大社や山梨・清里で本格ロケに入り、大自然に囲まれたロケ地でのびのびとした表情で撮影に臨んだ。
役作りでセーラー服に初めてのメガネ姿も披露「役になりきって頑張りたい」と意気込む。
黒川は「すごい空気のいい大自然の中でスタートが切れてとてもいい感じ」と笑顔。

03年に携帯電話「J―フォン/ボーダフォン」のCMでデービッド・ベッカムと共演。
4月クールはテレビ朝日系「雨と夢のあとに」で主演を務めるなど今回で6クール連続でのドラマ登場。
今最も注目を集める若手女優のひとり。
優等生で、少し恥ずかしげに将来の夫・巧を見つめる少女時代の澪と「イメージがぴったり」(伊與田英徳プロデューサー)と重要な役どころに白羽の矢が立った。
黒川は「映画を見て、すごく感動しました。まさか自分が演じることになるとは」と話題作への参加を喜ぶ。
プライベートではつけていないメガネ姿も「すごく新鮮、優等生っぽくて違和感ないですね」と気に入った様子。
「澪の中学校時代は、ダサい女の子と聞いてます。シャイで恥ずかしがりやな部分もあるので、見ている人に伝わるように演じれるように頑張りたい!」と意気込んでいる。

竹内結子と中村獅童の共演で昨年秋に映画化されてヒットした、市川拓司氏のベストセラー小説 「いま、会いにゆきます」 が、ドラマ化。
TBSテレビ系 「日曜劇場」スタートする。
巧(成宮寛貴)と息子の佑司(武井証)は、妻であり母であった澪(ミムラ)を1年前に病気で亡くし、心に傷を負いながらも励まし合って暮らしている。
1年前に病気で亡くなった母・澪が、残された夫・巧と息子・祐司のもとに「雨の季節」に突然戻ってくるというストーリー。
この“不思議な奇跡”から、澪と巧の秘められた過去が明らかになるというもの。

黒川智花◆ 黒川 智花(くろかわ ともか)
生年月日:1989年8月1日
出身地:東京都
血液型:O型
身長:161センチ
サイズ:B76 W59 H79
所属:研音
01年 少女漫画誌「りぼん」グランプリ
◇ TVドラマ
02年 TBS「愛なんていらねえよ、夏」永岡ミエ役
03年 NHK連続テレビ小説「こころ」朝倉倖役
04年 ANB「電池が切れるまで」森下薫役
04年 TBS「逃亡者 RUNAWAY」藤堂ナツミ役
04年 TBS「3年B組金八先生」稲葉舞子役
05年 ANB「雨と夢のあとに」桜井雨役

◇ 映画
04年10月 松竹「下弦の月~ラストクォーター」白石蛍役

◇ CM
03年 J-フォン/ボーダフォン
04年 早稲田アカデミー

◇ 写真集・DVD
02年 1st写真集・Video「少女覚醒」英知出版
02年 DVD「少女覚醒」英知出版
04年 写真集「tomoka」扶桑社
04年 DVD「sanctuary」ポニーキャニオン

黒川智花 写真集&DVD「15歳の軌跡」 黒川智花 写真集&DVD「15歳の軌跡」
写真集&DVD「15歳の軌跡」(05年4月発売)
(発売:海王社 写真集 2940円、DVD 3990円税込)
14歳から15歳までの成長の軌跡をたどり、水着姿も披露。
少女と大人の狭間をテーマに、等身大を撮り下ろしたもの。
貴重なセーラー服姿なども収録され、ピュアなイメージの作品。
キュートな魅力、チョット背伸びした表情や視線にドキリ!


◆ 23日、横浜―巨人戦(横浜スタジアム)の始球式に登板
ロケの合間には、スタッフが用意したグラブとボールでキャッチボールを開始。
野球は初めてといいながらもストライクを投げ込むこともあり、運動神経もよさそう。
「キャッチャーまで届かないと思うから格好よく投げたい」と話していた。



《主催資料 スポーツニッポン スポーツ報知 参考》

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

APPENDIX

フジネット芸能

フジネット芸能

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。