2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石川梨華「美勇伝」全国ファーストツアー


モーニング娘。を卒業したばかりの「チャーミー」こと石川梨華(20)がリーダーを務めるユニット・美勇伝(びゆうでん)が28日、東京・新宿区の東京厚生年金会館で「美勇伝ファーストコンサートツアー2005春~美勇伝説~」をスタートさせた。
美勇伝石川は「昨日の夜からドキドキでした」と胸の内を告白。しかし表情は“主役”で臨むコンサートの喜びに満ちていた。
昨年の9月23日にすでにCDデビューを果たしていた美勇伝にとってはまさに待望の一夜。

石川が今月7日にモー娘。を卒業してからこの日のために練習を積んできた。
石川梨華石川は「昨日の夜からドキドキでした。1度しか訪れないこの日のために頑張ります」と興奮を隠しきれない様子。
メンバーの三好絵梨香(20)は「楽しみにしていました」、岡田唯(17)も「ステージで120%を出します」と気合が入りまくりだった。
ハロー!プロジェクトやモー娘。のコンサートではすでにステージを経験しているが、美勇伝がメーンとなるのは初めて。
モー娘、卒業以降美勇伝に集中してきた石川は「今まで取れなかったようなコミュニケーションも取れたし、アドバイスできることはしました。チームワークは良いです」と自信も見せていた。
コンサートはハロプロのメンバー稲葉貴子、カントリー娘。も参加、公演はデビュー曲「恋のヌケガラ」でド派手に幕を開けると、25日に発売した新曲「紫陽花アイ愛物語」と畳み掛けた。
3曲目の「BABY!恋にKNOCK OUT!」では、和テイストのミニスカ衣装を脱ぎ捨て、セクシーヘソ出しルックで2000人を挑発。
一糸乱れぬ息の合った熱唱ステージで、約2時間、20曲をあっという間に駆け抜けた。
石川は同期生でモー娘。のリーダー、吉澤ひとみ(20)に、「リーダーとしての自分の課題を相談に乗ってもらっています」という。
「モーニング娘。の石川よりも、さらにいいねと言われるように走り続けたい」。
ひと皮向けたチャーミーが、モー娘。超えをめざしてスタートを切った。
美勇伝美勇伝は全国ツアーと並行して、新曲「紫陽花アイ愛物語」の発売記念握手会ツアーも行う。
シングルCDに握手会参加券が封入されている。
また、美勇伝やモーニング娘。が所属するハロー!プロジェクトの恒例夏ツアーも決定。
3都市8公演で8万人を動員する。


《サンケイスポーツ デイリースポーツ 参考》
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

APPENDIX

フジネット芸能

フジネット芸能

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。