2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安室2冠 4年連続受賞 「アジアの人に喜ばれる曲を」


音楽専門チャンネル「MTVジャパン」が主催する国際的音楽祭「MTVビデオ・ミュージック・アワード・ジャパン2005」が29日、千葉・浦安市の東京ベイNKホールで開催され、歌手の安室奈美恵(27)が「最優秀R&Bビデオ賞」「アジア最優秀パフォーミング・アーティスト賞」の2冠を獲得。
第1回から4年連続での受賞はただ1人で、Jポップの第一人者を印象づけた。
安室奈美恵また「最優秀ビデオ賞」は、オレンジレンジが受賞した。
アジアの歌姫に、また一つ新たな勲章が加わった。
文字通りアジアを代表するアーティストへ贈られるアジア最優秀パフォーミング・アーティスト賞を獲得した。
今年2月には、タイ・バンコクで行われたMTVのスマトラ島沖地震チャリティーイベント「アジアAID」にも出席。
アリシア・キーズらとともにステージ上で歌声を披露しており、さらにイベントとは別に個人的に1000万円を義援金として贈るなど、歌手としてだけでなく、チャリティー活動が認められての受賞。
安室奈美恵さらには「GIRL TALK」で最優秀R&Bビデオ賞も獲得した。
年間でもっとも優秀なミュージックビデオに贈られる今回の祭典。
日本ではまだ4回目と歴史は浅いが、米国をはじめ世界各国で開催されており、特に米国ではグラミー賞と肩を並べるほどの名誉と注目度を誇り、その祭典で2冠を達成した。
授賞式の前に行われたレッドカーペットでも、茶色のレザードレスで姿を見せた安室は「毎年楽しみにしているアワードです。今回も思いっきり楽しみたいです」と話していたように、今回の祭典にも特別な感情で臨み、授賞式では受賞の喜びを爆発させるべくステージでは「GIRL TALK」を絶叫し7500人の観客の前で熱唱した。
02年の第1回では国内インスピレーション賞を獲得。
第2回では「SUITE CHIC」として最優秀コラボレーション賞、第3回では最優秀R&Bビデオ賞、最優秀buzz ASIA賞の2部門で受賞しており、第1回からはただ1人、4年連続受賞者となった。
受賞の勢いそのままに7月13日には、約1年半ぶりとなるアルバム「Queen of Hip‐Pop」を発売。
5年連続の受賞に向けて、アジアの歌姫がまた一歩一歩進みはじめる。

オレンジレンジ◆ オレンジレンジは3冠!
昨年発売したシングル、アルバムのすべてがオリコンチャートで1位を獲得した6人組ユニット「オレンジレンジ」は、最多受賞となる3部門での受賞を果たした。
大ヒット映画「いま、会いにゆきます」の主題歌で、ミリオンセールスを記録したシングル「花」で最優秀ビデオ賞。
ダブルミリオンセールスのアルバム「MUSIQ」では、ビデオではなく作品に贈られる最優秀アルバム賞を獲得。
シングル「ロコローション」でも最優秀buzz ASIA賞を受賞した。
授賞式では「ラヴパレード」「恋するお願いセニョリータ」の2曲を熱唱。
満員に埋まった会場で歌声をを響かせてあふれる喜びを表現した。
昨年の同祭典でも最優秀新人アーティストビデオ賞を獲得しており、2年連続の受賞で、今年に入ってからは日本ゴールドディスク大賞のアーティスト・オブ・ザ・イヤー邦楽部門に続くビッグタイトル。
昨年1年間の飛び抜けた活躍を象徴しており、名実ともに日本を代表するトップアーティストに君臨した。
マライア・キャリー
◆ マライア気分はピンク色
28日に緊急来日した米歌手マライア・キャリー(35)は、インターナショナル・ビデオ・アイコン賞を獲得。
マライア・キャリーレッドカーペットでは背中がパックリあいたドレス、ステージでは大きくスリットが入ったドレスで「We Belong Together」を歌い観客を魅了。
「16回目の来日で、すごく意味のある賞をいただいて光栄です」と笑顔を振りまいたが、レッドカーペットでは予定より1時間以上遅れ、ステージ後の会見にも30分以上遅れ、会見上にはマライア専用のスポットライトも登場させるなど、超VIP待遇を見せつけた。

◆ 最優秀アーティスト賞に平井堅
歌手の平井堅(33)は、大ヒット曲「瞳をとじて」で最優秀男性アーティストビデオ賞を受賞。
02年にも受賞しており、3年ぶり2度目。
また、映画「世界の中心で、愛をさけぶ」の主題歌としても、オレンジレンジの「花」、故レイ・チャールズの「What'd I Say」らビッグネームを抑えて最優秀映画ビデオ賞を獲得し、2冠を達成。
会場には姿を見せなかったが、本人の今月上旬からスタートした全国ツアー初日に、今回の祭典のために収録された「センチメンタル」の歌唱シーンが映像で流された。


《スポーツ報知 参考》
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

APPENDIX

フジネット芸能

フジネット芸能

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。