2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊田曜子らが悩殺“恐怖と快楽”テレ東にアイドル集結!


人気グラビアアイドル、熊田曜子(23)、安田美沙子(23)らが出演する「恐怖と快楽」をテーマにしたテレビ東京系ドラマ「いちばん暗いのは夜明け前」(7月3日スタート 日曜・深夜2:00)の制作発表会見が都内のホテルで行われた。
熊田曜子セクシードレスで登場映画「富江」シリーズの及川中監督が手がけるオムニバス・ホラーで、断崖に立つ古いアパートに引っ越してきた美女たちを女性たちを次々と襲う超常現象を描くホラー作品、週替わりでヒロインがかわる。
92センチバストが目立つ、セクシードレスで登場した主演の熊田は「グラビアで見せない表情を楽しんでほしい、撮影中、トイレに入ったら地震に遭ったのが一番怖くて死ぬかと思った」と“ハプニング”を告白。
「涙を流すシーンでは頑張って泣いて、女優魂をちょっと出せた」と熊田は笑顔。
ソニン
また、歌手・ソニン(22)が物語のキーパーソンとして出演。
自身の心霊体験を聞かれ「10年ぐらい前、金縛りにあって小さな子供が部屋の中を歩くのを見た、それから金縛りにあっても目を開けません」と振り返っていた。
ほか、長澤奈央(21)、夏川純(21)ら、多数の人気アイドルが出演する。


〔写真:熊田曜子(右上)、ソニン(左下)〕

東京系ドラマ「いちばん暗いのは夜明け前」制作発表会見
東京系ドラマ「いちばん暗いのは夜明け前」制作発表会見
(後列左から)かでなれおん、上野未来、山崎真実、神楽坂恵
(前列左から)佐藤寛子、安田美沙子、熊田曜子、長澤奈央、夏川純



《各スポーツ紙 参考》

福山雅治 月9「スローダンス」初の主題歌


5月30日にデビュー15周年記念の全国ツアーを終えたばかりの歌手 福山雅治(36)が7月4日スタートのフジテレビ月9ドラマ「スローダンス」(月曜 後9:00)の主題歌を書き下ろす。
福山が月9の主題歌を手掛けるのは初めてで、同作にとって強力なバックアップになりそう。
また、同曲が収録される8月17日発売のCDは、福山にとって通算20枚目のシングルになる。
「福山に主題歌を歌って欲しい」と希望したのは、演出の永山耕三氏。
福山の代表作でもある人気ドラマ「ひとつ屋根の下」(平成5年4月)でコンビを組んだ同氏は、打ち上げの席で福山の生歌を聞き感動し、機会を狙っていた。
また、高井一郎プロデューサーは「今回のドラマは等身大のふたりの真っ直ぐでシンプルなラブストーリー、思わず胸がキュンとなるようなとっておきのシーンは、見た方の胸に1話1話しっかりと刻み付けたい、福山さんの歌声はその大きな助けになってくれると思う」と話す。
関係者によると「夏らしいさわやかなスローナンバー」をという制作サイドの期待に応えるべく、福山は、依頼を受けると同時にツアーの合間を縫って曲作りに励んでいたという。
その曲の一部は、今月末から同局で流れるドラマの予告編で明らかになる。
ドラマは自動車教習所の教官(妻夫木聡)とアパレルメーカーの路面店店長(深津絵里)の爽やかな恋物語。
広末涼子(24)の出産後初ドラマ、キングコングの西野亮廣(24)の俳優デビュー作としても話題。
出演者、藤木直人、小泉孝太郎、蛯原友里、小林真央 他

福山雅治■ プロフィール
福山 雅治(ふくやま まさはる)
生年月日:1969年2月6日
出身地:長崎県
身長:180センチ
血液型:O型
シンプルなR&Rでチャートを席捲するシンガー・ソングライター。
90年「追憶の雨の中」でデビュー。
ドラマ『ひとつ屋根の下』で全国的な認知度を得て、シングル「HELLO」が200万枚を越す大ヒットを記録。
この頃よりCharとのコラボレーションや他のアーティストのプロデュースを担当するなど音楽家としての幅を広げていく。
99年ラテン・フレイヴァーを取り入れた「HEAVEN」
00年には「桜坂」の大ヒットを生み出した。
人気を自然体でキープ、ドラマやCMで活躍、俳優と歌手を両立している。

フジテレビ「ウォーターボーイズ シリーズ最終作」(8月19・20日 後9:00)
『虹 2005 NEW MIX バージョン』が主題歌に決定!


《主催資料 サンケイスポーツ 参考》

お天気お姉さん“小林麻央”月9でスッチー


フジテレビ系「めざましどようび」(土曜前6:30)の人気お天気キャスター、小林麻央(22)が7月4日スタートの同局系月9ドラマ「スローダンス」に出演し、連続ドラマデビューをする。
お天気お姉さん“小林麻央”スッチーTBSの小林麻耶アナウンサー(25)との美人姉妹として知られるが、麻央は看板ドラマ枠「月9」で本格的に女優デビュー。
ドラマ界の王様枠への出演が決まり「卒倒するくらい驚いた」という小林は、主演の妻夫木聡(24)の元カノ、フライトアテンダント(客室乗務員)役。
明るく爽やかな小林が、夏のドラマを晴れマークで彩る。
都内のスタジオで衣装合わせに臨んだ小林は、フライトアテンダントの制服に袖を通し、表情もキリリ。
「自然体で頑張ります。よろしくお願いします」とあいさつし、大役に臨む意気込みを感じさせた。
これまで同局系の深夜ドラマ「ピンク・ヒップ・ガール」や8日に発売になった歌手、大塚愛主演のDVD映画「東京フレンズ」に出演するなど女優経験はあるが、ゴールデンタイムの連ドラ、しかも常に注目を浴びる同局の看板枠への出演依頼にはさすがにびっくり。
はじめは「ちょっと出るくらいの役なんだろう」と思っていたというが、役を聞いて2度びっくり。
妻夫木ふんする主人公の芹沢理一の3年前に別れた元カノ・広瀬歩美。
歩美に未練たっぷりの理一と空港で久々に再会する設定で、主要登場人物の一人になっていくからだ。
「大丈夫なのかなぁってドキドキしながら台本を読んだ」というが、「今はまだ歩美のイメージが固まっていなくて、いろいろ想像している段階ですが、実際の私より年齢が上で、しかもフライトアテンダントということなので、それらしくなるよう髪をちょっと黒くしてみたりしています」。
自分なりに役作りに取り組む小林に、演出の永山耕三氏は「今はまだひとつの色しかないが、理解力もあるし、今後、自分でいろんな味を身につけていけば、とてもいい女優になる」と期待を寄せている。
ドラマは自動車教習所の教官(妻夫木)とアパレルメーカーの路面店店長(深津絵里)の爽やかな恋物語。
脇を、藤木直人(32)と「月9」ならではの豪華な顔ぶれ、広末涼子(24)の出産後初ドラマ、キングコングの西野亮廣(24)の俳優デビュー作としても話題が豊富。
お天気お姉さんの小林の参戦も、月9ドラマの“台風の目”になりそうだ。

小林は上智大学在学中から「めざましどようび」のお天気キャスターを担当。
今年3月に大学を卒業し、今後はキャスター以外にも活動の幅を広げていく。
姉の麻耶はTBSの局アナとして「チューボーですよ!」などで活躍。
昨年9月にはTBSのドラマ「バツ彼」に同僚アナとともに出演するなど、女優経験もある。
そんなマルチな姉に負けず劣らずの美ぼうと笑顔で人気を集めているのが、妹の麻央。
姉は「(家で)一緒に声出しの練習をしてくれたり、すごく応援してくれてます」と心強い味方の存在。
本格女優デビューを機会に、さらなる飛躍が注目される。

小林 麻央

小林 麻央(こばやし まお)
生年月日:1982年7月21日
身長:164cm
出身地:東京都
血液型:A型
学歴:上智大学文学部心理学科
人気番組「恋のから騒ぎ」(日テレ)に第9期生


《サンケイスポーツ 参考》

あやや 風呂上がりにバスタオル姿で“チュ~”


松浦亜弥(18)が、イメージキャラクターを務める江崎グリコのアイス「パピコ」の新CMで、バスタオルをまとっただけの湯上がり姿を披露することになった。
あやや 風呂上がりにバスタオル姿17日からオンエア、風呂上がりの松浦が脱衣場で、バスタオルを巻いたままのセクシースタイルで、小さな女の子と一緒にパピコをチューチュー。
松浦は「風呂上がりに、また夕涼みにパピコを食べてみてください」とコメント。
「(共演した女の子の)一生懸命な姿にすっごく刺激を受け、最高にノリノリの演技ができました」と仕上がりに満足げだった。
あやや バスタオル姿でチューチュー



松浦亜弥(まつうらあや)
生年月日:1986年6月25日
星座:かに座
出身地:兵庫
血液型:B


《スポーツニッポン 参考》

嵐の松本潤ら「プロポーズの言葉100選」オムニバスドラマに


昨年、奈良県が募集した「プロポーズの言葉100選」が日本テレビ系でドラマ化される。
「プロポーズ 世界で一番しあわせな言葉」(29日・後9:00)という題名で、3話のオムニバス。
松本潤第1話は嵐の松本潤(21)&財前直見(39)、第2話は藤原紀香(33)&東幹久(35)、第3話は徳重聡(26)&内山理名(23)という豪華キャスティング。
ロマンチックなコンテストが、人気俳優、女優の演技で映像化されることになった。
“原作”となるのは、涙を誘うもの、笑ってしまうものなど、実際にあったさまざまなプロポーズの言葉。
日本中から集まった3621通から選ばれた100作品の中から特に劇的な3作品をピックアップした。

第1話は新米消防士が年上で子持ちの女性へアプローチする物語。
プロポーズの言葉は「おれは火消しば、しよるばってん、お前に対する愛の炎は消さんばい」。
実年齢18歳差の松本と財前がカップルを演じる。

第2話は、紀香と東が演じる結婚10年目を迎える夫婦の物語。
すれ違いの続く生活や、ぎくしゃくしだした関係を再生するためのエピソードで、プロポーズの言葉は「ぼ、僕とお付き合いを前提に結婚して下さい!」。

徳重聡第3話は徳重が今話題のIT企業のカリスマ社長役。
大学時代から付き合う彼女(内山)にプロポーズするが、彼女の実家は農家で価値観の違う父親というストーリー。
プロポーズの言葉は「今、おれたちにできることをしよう。お父さんに花嫁姿を見せてあげよう」というもの。
ドラマ初主演となる徳重は、7月17日に豪華DVDボックスが発売されるテレビ朝日系スペシャルドラマ「弟」の演技が評価されての起用となった。

プロポーズの言葉がテーマのドラマだけに、出演する男性陣も実際のプロポーズを想像。
「普通の会話の中で軽く言いたい」(松本)、「いざとなると緊張してしまう。段取りも飛んでしまうかも」(東)、「男は単刀直入に『結婚して下さい』ですかね」(徳重)と語っているが、それぞれがどんな演技を見せるかも注目。


《スポーツ報知 参考》

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

APPENDIX

フジネット芸能

フジネット芸能

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。